ホーム  >  イベント・体験  >  【2・3月】日本酒好き必見!岩村醸造の蔵開き2017で新酒を堪能しよう

イベント

【2・3月】日本酒好き必見!岩村醸造の蔵開き2017で新酒を堪能しよう

2017/02/06

|日本酒好きなら、これは行くしかない!

kurabiraki4-690x489
「女城主」の蔵元として知られる岐阜県恵那市岩村町の岩村醸造
200年以上この地で酒を造り続けていて、昔は蔵の中をトロッコが行き来していたそう。

毎年2月の日曜・祭日に、新酒のお披露目試飲会【蔵開き】が開催されていてます!

39回目となるこのイベントは、もう岩村の冬の風物詩ですね。
多い日には一日千人もの人が訪れるというから驚き!

町並みにほろ酔いの人が溢れ、飲み過ぎな人もお見かけします。
くれぐれも楽しく飲みましょうね!

蔵開き
日本酒の香りがすごい。弱い人はこれで酔っちゃいそう。

kurabiraki6
さっそくいただきます!

kurabiraki
どんどん進んじゃいますが、原酒2種類はアルコール度数が18~20度!
飲み過ぎにはくれぐれも注意してくださいね!
※おつまみ持ち込みは禁止です!

日時:2月5日(日)、11日(祝)(日)、12日(日)、19日(日)、26日(日)、3月5日(日)
午前10時~午後3時30分
入場料:300円
『試飲用利き猪口』と『200円分のお買物券付き入場券』がもらえます。利き猪口でお酒を楽しみましょう!気に入った商品があれば、入場券と引き換えで200円値引きで購入できます。
※以前購入し利き猪口を持参の場合は、入場料は200円

岩村醸造
岩村醸造株式会社
住所:岐阜県恵那市岩村町342
TEL : 0573-43-2029

明知鉄道岩村駅より徒歩15分


この記事を書いた人

おへマガ編集部

名前   おへマガ編集部

おへマガ編集部のえなここです。岐阜県恵那市・中津川市出身&在住の女子。おいしくてカワイイものが好き!


こんな記事も読まれています

関連記事はまだありません。

メールマガジン登録
恵那山麓エリアで素敵な取り組みをしているおへその仲間。個々の活動や地域の魅力をそれぞれの視点で発信しています。
えなここ

トップへ

運営:NPO法人えなここ 〒5097201 岐阜県恵那市東野172 TEL 080-3475-4350

© 2020 NPO法人えなここ. All rights reserved.

single-event