ホーム  >  イベント・体験  >  【4/28】ほっこりドキュメンタリー映画を地歌舞伎小屋で!「いただきます」上映会@飯地

イベント

【4/28】ほっこりドキュメンタリー映画を地歌舞伎小屋で!「いただきます」上映会@飯地

2019/04/20

いただきます上映会
 

4月28日に、恵那市飯地町で映画「いただきます みそをつくるこどもたち」の上映会が開催されます。

「いただきます みそをつくるこどもたち」は、口コミだけで47都道府県に上映会が広がっている、子育てエンターテイメント・ドキュメンタリー映画。

増え続けるアレルギー園児の解決策を「食」に探り、アレルギー、アトピーの園児の症状を改善している福岡県の保育園を題材に撮影された「よく食べ、よく遊び、元気な子どもに育てたい、子育てのヒントが満載」の作品です。

子どもたちの可愛さに涙があふれ、映画を見終わったあとも、じんわり幸せな気持ちが続くほっこり映画。
アレルギーやアトピーのお子さんをもつ親さんだけでなく、ほっこり優しいドラマを見るのが好き!という方にもオススメです。

そしてなんと、この映画上映の会場は地歌舞伎小屋である「五毛座」

五毛座で映画上映が行なわれるのは数年ぶりなのだそう。

この日は映画上映後に、おむすびとみそ玉の試食や、飯地の五平もち、豚汁、発酵食品を買うことができるほか、参加費無料の「五毛座&民俗資料館見学ツアー」も開催されます。

12時30分から、地元名物ガイドおじさま(!)の案内のもと、五毛座の二階席や楽屋、舞台の上や花道にも立ってもらって、役者気分を味わえます。
民俗資料館は、飯地で昔使っていた農機具や、養蚕、暮らしの道具がぎっしりで、説明付きで聞くととっても面白いそうですよ〜!

元号も変わり、大型連休となる今年のゴールデンウィーク。
「大型観光地は混みそうだな…」と思っている皆さん、飯地町までドライブして、家族で映画観賞&歌舞伎小屋ツアーをしてみてはいかがでしょうか?

<映画「いただきます~みそをつくるこどもたち」>
・公式ホームページ:http://itadakimasu-miso.jp
・予告編動画:https://youtu.be/-vt4c8-WrvU


<映画上映詳細>

日 時:4月28日(日)
時 間:10時~ ※13時まで場所を開放
場 所:五毛座(恵那市飯地町185-1)
入場料:大人1名1000円
(高校生以下無料)
主催:いいじひとなる会

申し込み
申し込みフォームに記入、もしくはiiji.hitonaru@gmail.comに「代表者の方のお名前、人数」をメール


この記事を書いた人

おへマガ編集部

名前   おへマガ編集部

おへマガ編集部のえなここです。岐阜県恵那市・中津川市出身&在住の女子。おいしくてカワイイものが好き!

メールマガジン登録
恵那山麓エリアで素敵な取り組みをしているおへその仲間。個々の活動や地域の魅力をそれぞれの視点で発信しています。
えなここ

トップへ

運営:NPO法人えなここ 〒5097201 岐阜県恵那市東野172 TEL 0573-22-9211 FAX 0573-22-9214

© 2019 NPO法人えなここ. All rights reserved.

single-event