ホーム  >  イベント・体験  >  【8月15-16日】第4回|飯地・空き家と人生のリフォーム塾/緊急企画!田舎暮らしの極意を学ぼう

イベント

【8月15-16日】第4回|飯地・空き家と人生のリフォーム塾/緊急企画!田舎暮らしの極意を学ぼう

2015/08/11

飯地リフォーム塾
 

|第4回 飯地・空き家と人生のリフォーム塾

恵那市飯地町(いいじちょう)にある前後2棟続きの木造のお家を、地元棟梁の指導のもと、全12回(各回1泊2日)で参加者みんなでリフォームする方法を学ぶ「飯地・空き家と人生のリフォーム塾」。
空き家をリフォームしながら、ライフスタイルやナリワイも見直し、田舎で新しい暮らしを始められるようなプログラムも同時に行っています。

6月から本格始動し、これまでの講座では
空き家のお片付けから解体、ジャッキアップして歪み直しなどをおこなってきたそう!

116
詳細:天空の里 飯地暮らし日記

 

田舎暮らしを考えている方は、地域と交流を持てる絶好の機会!
参加者募集中です!

============

日 時:8月15日(土)-16日(日)
15日・・・9時45分 飯地振興事務所集合 作業:10時〜16時 人生リフォーム:19時
16日・・・8時45分 飯地振興事務所集合 作業:10時〜16時
※日帰り参加も可!ご連絡ください。

参加費:1組 5,000円(別途 昼食代:1回500円/夕食(お弁当):600円)
※日帰りの方の参加費は個別にご連絡します。

集 合:飯地コミュニティーセンター(恵那市飯地町68-1)
宿泊場所:飯地高原自然テント村(宿泊代無料)

============

<作業内容>
・歪み取りと一部解体の続き
・基礎を作るための鉄筋を配筋

<人生リフォーム塾>
緊急企画「田舎暮らしの極意?を学ぼう」
ご希望に応じて2つの班に分かれます。

A班・・・天然ウナギ突き
夜中の川にうなぎを突きに行きます。
持ち物:ウエットスーツ、水中メガネ、あればヤス(突くやつ)、長靴、懐中電灯

B班・・・朴葉もちづくり
柏餅ならぬ「朴葉もち」米粉を蒸して、あんこをくるんで朴葉で包み、もう一度蒸します。朴葉の香りがさわやかに広がります。
持ち物:エプロン

宿泊はするけど、どちらも希望されない方は今の思いや感じている事などを思い切り話し合いましょう。

============

<申込み方法>
・申込み用紙をHPからダウンロードして、FAXで申し込む:FAX用紙ダウンロードページ
・必要事項を記載してメールで申し込む:iiji.temagaigumi@gmail.com
(お名前・生年月日・性別・住所・メールアドレスorFAX番号をお知らせください。)

<問い合わせ先>
飯地てまがい組事務局:080-2659-0052(岡田)

============

110
 

【関連記事】
・飯地・空き家と人生のリフォーム塾 始まります
・|vol.1 物件紹介|飯地・空き家と人生のリフォーム塾/参加者&入居者同時募集中

 

【同時募集】
この家に住んで、パン屋さんやカフェなどの小さなお店やギャラリー、オフィスなど田舎スモールビジネスに挑戦したい方も同時募集中です。


この記事を書いた人

おへマガ編集部

名前   おへマガ編集部

おへマガ編集部のえなここです。岐阜県恵那市・中津川市出身&在住の女子。おいしくてカワイイものが好き!


こんな記事も読まれています

関連記事はまだありません。

メールマガジン登録
恵那山麓エリアで素敵な取り組みをしているおへその仲間。個々の活動や地域の魅力をそれぞれの視点で発信しています。
えなここ

トップへ

運営:NPO法人えなここ 〒5097201 岐阜県恵那市東野172 TEL 080-3475-4350

© 2020 NPO法人えなここ. All rights reserved.

single-event