ホーム  >  イベント・体験  >  【5月〜8月】暮らしの参観&空き家の見学会(中野方町)

イベント

【5月〜8月】暮らしの参観&空き家の見学会(中野方町)

2017/04/09

17796519_1694320557527454_4600900905238159399_n_1  

|里山暮らしの参観と体験。空き家見学も!


岐阜県恵那市中野方町で、田舎暮らしを体感できるイベントが開催されます。

中野方町についての話が聞けるだけでなく、移住者の方の話を聞いたり空き家の見学、また地域のお祭りや農家での体験など内容盛りだくさん!

移住や田舎暮らしに興味のある方は、ぜひご参加下さい。

詳細
第1回:5月3日(水・祝)10:30~14:00
中野方の紹介、空き家の見学の後、笠置神社の例大祭に参加できます。
棚田なごみの家(〒509-8231 岐阜県恵那市中野方町782-1)
第2回:6月3日(土)14:00~17:00
中野方の紹介、空き家の見学の後、NPO法人恵那市坂折棚田保存会が中心となって行われる、田の神様灯祭りに参加できます。
中野方コミュニティセンター(〒509-8231 岐阜県恵那市中野方町1802-1)

第3回:7月8日(土)13:39~16:00
中野方の紹介、空き家の見学の後、移住し就農された、佐藤農園さんでブルーべリーの収穫を体験できます(費用別途)
場所:中野方コミュニティセンター(〒509-8231 岐阜県恵那市中野方町1802-1)

第4回:8月12日(土)14:00~17:00
中野方の紹介、空き家の見学の後、毎年盛大に行われる、中野方夏祭りに参加できます
※天候や行事によって変更がある場合があります
場所:棚田なごみの家(〒509-8231 岐阜県恵那市中野方町782-1)

参加費:1000円
※体験料は別途かかります。
申し込み・問い合わせ:中野方地域協議会内 空き家対策委員会「おんさいなかのほう」 担当 大江
TEL:0573-32-1400
FAX:0573-23-2073
Mail:viola_manjulica@yahoo.co.jp


|恵那市中野方町ってどんなところ?

坂折棚田
恵那市の北部に位置し、木曽川流域の盆地にある集落です。笠置山をはじめ、周辺は800m前後の山々に囲まれた自然豊かな町。「日本の棚田百選」にも選ばれた坂折棚田を中心とした里山文化も注目されています。

 

|移住実践者の声

ooe
福島県から移住した大江さん家族

「東京で暮らしていましたが、10年ほど前から田舎暮らしを考え、岐阜県の中でも特に熱心に移住支援をしてくださった恵那市に移住しました。今は大江自然農園として有機栽培の作物を野菜セットにして販売しています。中野方町は、都会から手頃な距離なので若い人も多く、昔ながらの田舎と今時の暮らしのバランスのとれた地域だと思います。」

 

【もっと読む】
移住者インタビュー|恵那暮らしをはじめた10人に聞いた「恵那を選んだ」理由。


この記事を書いた人

おへマガ編集部

名前   おへマガ編集部

おへマガ編集部のえなここです。岐阜県恵那市・中津川市出身&在住の女子。おいしくてカワイイものが好き!

メールマガジン登録
恵那山麓エリアで素敵な取り組みをしているおへその仲間。個々の活動や地域の魅力をそれぞれの視点で発信しています。
Instagram
えなここ

トップへ

運営:NPO法人えなここ 〒5097201 岐阜県恵那市東野172 TEL 0573-22-9211 FAX 0573-22-9214

© 2017 NPO法人えなここ. All rights reserved.

single-event