ホーム  >  イベント・体験  >  【10月15日/28日】石川トマト農園のトマト畑で青空クッキング! ~トマトケチャップを作って、ピザを焼いて食べよう~|ひがしみの里山博覧会

イベント

【10月15日/28日】石川トマト農園のトマト畑で青空クッキング! ~トマトケチャップを作って、ピザを焼いて食べよう~|ひがしみの里山博覧会

2017/09/01

 

石川トマト農園ケチャップ体験
 

秋の始まりを感じさせるこの季節。
地元の文化や人と触れ合う体験プログラムひがしみの里山博覧会が、岐阜県恵那市・中津川市で開催されます。観光名所とは違った、ここでしか味わえないちょっぴり特別なお出かけを楽しんでみてはいかがでしょう?

おへマガでは、ひがしみの里山博覧会の全36プログラムの中から、11プログラムを紹介していきます!

 

トマト畑で青空クッキング!
~トマトケチャップを作って、ピザを焼いて食べよう~


プログラムが開催されるのは、標高650mの山間にある恵那市上矢作の石川トマト農園
トマト作りにぴったりの昼夜の寒暖差が激しい気候の中で、清らかな水、おいしい空気と太陽、そして愛情をたっぷり浴びながら、多種多様なトマトが作られています。

そんなこだわりのトマトに、タマネギやニンジンなどの他の野菜も加えて作るケチャップは絶品。みんなで畑でワイワイ作る時間も、ケチャップのお土産も、秋のステキな思い出になりそうです。

 

タイトルバナー_プログラム紹介
 

石川トマト農園の青空の下でミニクッキングしてみませんか?

たっぷり太陽を浴びた美味しいトマトをぐつぐつ煮込んで、手づくりのトマトケチャップを作ります。そのケチャップを使って、手づくりの石窯でピザを焼いちゃいます!

ケチャップは、かわいい瓶にいれて2つをお持ち帰りして頂けます。

02石川農園_女子
 

02石川農園_ケチャップ作り
 

タイトルバナー_案内人
 

02石川農園_案内人
 

石川トマト農園 石川 右木子

トマト栽培歴13年。安全で美味しく、見て、贈って、楽しいトマトを求めてトマトを栽培中。トマトを通して、農と食を繋げられたらいいなと色々と模索中

 

P1010149-
 

タイトルバナー_集合場所
 

02石川農園_ミニトマト
 

石川トマト農園
住 所:岐阜県恵那市上矢作町4240
駐車場:あり(無料)

 



 

タイトルバナー_実施スケジュール
 

2017年10月15日(日)
2017年10月28日(土)

時 間:
10:00〜13:00
(所要時間 180分)

参加費:
大人 2,000円(お土産ケチャップ2つ)
子供-高校生以下 1,000円(お土産ケチャップ1つ)
子供-未就学児 無料(お土産なし)

定 員:各15名(最少催行人数 5名)

持ち物:
・晴天の場合は日傘や帽子をご用意ください

 

タイトルバナー_申込問い合わせ
 

石川トマト農園(担当:石川 右木子)

TEL:080-2667-6269
FAX:0573-32-1300
mail:infoishikawafarm@gmail.com

予約受付期間:各2日前まで

キャンセル料:前日・当日は参加費の50%

備考:雨天決行

バナー_予約ページ

 

01マルコ醸造_バナー
02石川農園_バナー
03ビエール_バナー
04加子母_バナー
05緑香庵_バナー
06まほろ工房_バナー
07恵那山荘_バナー
08明知鉄道_バナー
09neno_バナー
10ちこり村_バナー
11ジャルダン_バナー


この記事を書いた人

小池 菜摘

名前   小池 菜摘

フェイスブック   http://www.facebook.com/natsumikoikelab

ウェブサイト   http://koike-lab.com

ツイッター   http://twitter.com/natsumikoike/

岐阜県中津川市の写真家兼業農家です。 Koike lab. - creative office - 代表。 「食で人生の基礎を、写真で人生に付加価値を」をテーマに2012年から活動中。ひとと野菜を撮るのが得意です。


こんな記事も読まれています

関連記事はまだありません。

メールマガジン登録
恵那山麓エリアで素敵な取り組みをしているおへその仲間。個々の活動や地域の魅力をそれぞれの視点で発信しています。
えなここ

トップへ

運営:NPO法人えなここ 〒5097201 岐阜県恵那市東野172 TEL 0573-22-9211 FAX 0573-22-9214

© 2019 NPO法人えなここ. All rights reserved.

single-event