ホーム  >  イベント・体験  >  【7月30日】「美しい自然」以上の森を見に行こう。ガイドと味わう「植物さんぽ」

イベント

【7月30日】「美しい自然」以上の森を見に行こう。ガイドと味わう「植物さんぽ」

2017/07/26

shokubutsusanpo  

|森の中で育った人も、そうでない人も。

広葉樹の森を、ガイドと一緒に歩き、森のいのちを知る「植物さんぽ」が飯地町で開催されます!

森の中をゆっくりと歩くことって、日常生活では殆どありませんよね。
近くにあるのが当たり前、なんて人もいるかもしれません。

30日の「植物さんぽ」は、そんな森のいのちをじっくりと味わうことができる時間です。

歩くのは、伐採から15年しか経っていない若い広葉樹の森。
育ちつつある若木や、足元の小さくて可愛らしい植物などに目を向けてみます。

森を歩きながら、植物についてたっぷりと教えてくれるガイドの高水正夫さん(NPO法人恵那野生植物の会)の話を聞くと、そんな森のいのちに親しみが湧いてきます。

森の観察をした後は、採取した葉っぱを並べてどんば植物がいるのかを知るワークショップ!


 
ただ「草や木が生えていて、花がキレイ!」という感覚から、それぞれの植物の名前・由来・性格・利用法などがわかると、森がグッと楽しくなりますよ。

子ども連れも大歓迎とのことなので、夏休みの始まりを家族で過ごすのにもオススメです!


日 時:7月30日(日)10:00〜15:00(9:45受付開始)
集 合:二葉屋商店駐車場(恵那市飯地町197-8)
持ち物:飲み物、メモ帳、筆記具、(ある人は)植物図鑑など
参加費:500円
その他:昼食が必要な方は、お弁当をご用意できます(実費500円)。
申 込:電話またはメールで「岡田 敏克」宛に「お名前、住所、電話番号」をお知らせください。
電話:090-5860-4873
メール: toshiokadawill@me.com
主催:いいじ森の恵み活用塾
ガイド:高水正夫さん(NPO法人恵那野生植物の会)

イベントページはこちら

※今後、月1回ペースで、この森をお手入れする「里山ケアリング」が始まります。

 

 

おへそストアー
お城のはなし
中山道BOOK
メールマガジン登録
恵那山麓エリアで素敵な取り組みをしているおへその仲間。個々の活動や地域の魅力をそれぞれの視点で発信しています。
Instagram
えなここ

トップへ

運営:NPO法人えなここ 〒5097201 岐阜県恵那市東野172 TEL 0573-22-9211 FAX 0573-22-9214

© 2017 NPO法人えなここ. All rights reserved.

single-event