ホーム  >  イベント・体験  >  【4月26日】おへマガの学校ーウェブ発信講座①言葉と写真の入口

イベント

【4月26日】おへマガの学校ーウェブ発信講座①言葉と写真の入口

2017/04/18

情報発信講座
 

情報発信を学ぶ!ライティング&写真講座

 

おへマガをはじめて約2年。
おかげさまで、地域の中にも外にもファンがじわじわ増え、たくさんの方に見ていただける媒体へと成長してきました。

\そんな中で培ってきた情報発信のノウハウを大公開/
座学&ワークショップを中心にみんなで学ぶ「学校」をはじめます!

第1弾は『ウェブの情報発信』について。
プロカメラマン&編集部と一緒に、「伝わる」ウェブ発信の考え方・書き方・撮り方を実践しながら学ぶ全3回の講座です。

 

誰でもいつでも気軽に発信できる時代。
でも、あなたの発信は本当に人に伝わっていますか?

たとえば
イベント告知がうまくいかず人が集まらない
発信しているけれど読まれない、集客につながらない・・・

スマートフォンでの撮影も
もっと綺麗に、うまく撮れたら・・・と感じることがよくあると思います。

効果的に発信する力や表現を身につけ、意識して発信を続けていけば、あなたのウェブに人が集まりファンが増えていくんです!

「誰に」「何を」「どうやって」発信すればいいのか、その際、どんなことに気をつけなければいけないのか。スマホでの写真のきほんからウェブ発信する時の撮影ポイント等について、一緒にじっくり学んでいきましょう。

((こんな人にオススメです))
・これからブログや情報発信をはじめる方
・積極的に発信をしていきたい団体・地域の担当者さん
・自己流でやってはいるけど、基礎を学び直したい方
・イベントの開催、PR担当者の方
・プロカメラマンからスマホ撮影術を学びたい方

————————-
イベント概要
————————-
日 時:2017年4月26日(水)13:30〜15:30
場 所:おへマガ編集部(NPO法人えなここ 恵那市東野172)
参加費:3000円(資料・飲み物・お菓子付)
定 員:6名
申込み:facebookイベントページ、またはメールでご連絡ください
持ち物:スマートフォン
★全3回の講座ですが、1回のみの参加も歓迎

————————-
第1回 内容
————————-
【座学】
■情報発信-情報発信とは?
・なんのための情報発信?
・日記と記事の違いって?
・ウェブにはウェブのルールとコツがある!視覚的に読みやすくウェブで好まれる書き方
・ルール化した方がいいこと、基本的注意点
・Facebookでの上手な投稿方法

■写真-的確な写真とは?
・いますぐやめよう!NGな写真
・伝えるために必要なこと
・広い視野と狭い視野を提供する
・整理された写真とは?基本的な構図を学ぼう(日の丸/対角線/三角/三分割)

【ワーク】
スマホで撮ってみよう!

【相談会】
ぞれぞれの伝えたい内容に合わせて、個別にアドバイスします


講師
■写真:小池菜摘(写真家/Koike lab. -creative office – 代表)
写真好きな亡き祖父の影響で幼少期より一眼レフをおもちゃにして育ち、証券会社勤務を経て2012年7月より写真家として活動。WEBを中心に様々な媒体で延べ300名以上の肖像を撮影。宣材写真および農業生産関連写真を主とするフリーランスカメラマンでもある。写真月刊誌「Nart」発行人。
http://koike-lab.com/profile.html

■情報発信:園原麻友実(おへマガ編集長)
2015年に立ち上げた恵那山麓ローカルメディア「おへマガ」は、年間約50万PV、Facebookの1投稿リーチは1万を超えることも。これまで編集に携わったイベントは250以上。もっと恵那山麓ファンを増やすために、企みを続ける日々です。

————————-
全講座案内
————————-
第2回:5月30日(火)13:30〜15:30
第3回:6月22日(木)13:30〜15:30

 

 


この記事を書いた人

おへマガ編集部

名前   おへマガ編集部

おへマガ編集部のえなここです。岐阜県恵那市・中津川市出身&在住の女子。おいしくてカワイイものが好き!

メールマガジン登録
恵那山麓エリアで素敵な取り組みをしているおへその仲間。個々の活動や地域の魅力をそれぞれの視点で発信しています。
Instagram
えなここ

トップへ

運営:NPO法人えなここ 〒5097201 岐阜県恵那市東野172 TEL 0573-22-9211 FAX 0573-22-9214

© 2017 NPO法人えなここ. All rights reserved.

single-event