ホーム  >  馬籠宿

馬籠宿
 

|中山道 馬籠宿をさくっと紹介!

馬籠宿は、江戸から数えて43番目の宿場。

急な坂道の街道に沿って、格子のある民家や資料館、おみやげ物店や茶屋がずらりと並んでいます。2005年までは長野県でしたが、平成の大合併で県を超えた合併が行われて中津川市の一部になりました。

“木曽路はすべて山の中である。”
あまりにも有名なフレーズではじまる文豪・島崎藤村の名作「夜明け前」の舞台になった場所でもあります。

2009年には「妻籠・馬籠宿」がミシュラングリーンガイドブックで一つ星を獲得。海外からの観光客もどんどん増えており、中山道を代表する人気の観光スポットになっています。

 

姫宿女将いちおし
 

藤村記念館は、地元の人々が集まって石や土や木材を運び、子供まで手伝って造り上げたもの。思い入れのある場所です。

8月には坂道を利用した流しそうめん、11月にはあかり街道、2月には氷雪まつりなど、それぞれの季節を感じることができるイベントに参加してみてください。

このページは平成28年度岐阜県清流の国ぎふ推進補助金を活用しています

おへそストアー
お城のはなし
中山道BOOK
メールマガジン登録
恵那山麓エリアで素敵な取り組みをしているおへその仲間。個々の活動や地域の魅力をそれぞれの視点で発信しています。
Instagram
えなここ

トップへ

運営:NPO法人えなここ 〒5097201 岐阜県恵那市東野172 TEL 0573-22-9211 FAX 0573-22-9214

© 2017 NPO法人えなここ. All rights reserved.

page-shukuba-magomejyuku