ホーム  >  中山道BOOK  >  【中津川宿】散策も!体験も!食も!楽しめる中津川宿満足ツアー!

終 了

目からウロコの中津川宿散策と苔玉作り・食のおもてなし

【中津川宿】散策も!体験も!食も!楽しめる中津川宿満足ツアー!

48-1sansaku-1

 

 

中津川宿は、江戸から数えて45番目の宿場。

栗きんとん発祥の地とされていて、古くから多くの和菓子屋さんが軒を連ねています。うだつのある旧家も残っていて、最近では一部の電柱が地中化され一層往時の面影が感じられるようになりました。

交通の要衝だった中津川宿は、木曽や三河、飛騨方面からの品物が集まり、毎月3と8がつく日には「六斎市」という市が開催されるなど、東濃最大の経済の中心地として賑わっていたそう。
幕末には情報ターミナルとしても機能し、江戸から明治へと変わる激動の時代のカギをにぎった宿場でもありました。

当時の賑わいを復活させようと、現在は毎月第一日曜日に「六歳市」が開催されています。

 

姫宿の会プログラム紹介
 

古くから木曽や伊那の玄関口として栄えた中津川宿には、隠れた見どころが一杯。
そんな見どころの数々を“目からウロコ!”と評判のガイドさんの案内で散策し、苔玉作りも楽しんでいただきます。
昼食は宿内のお惣菜屋さん自慢のそば稲荷弁当でお腹も大満足のツアーです。
中山道歴史資料館も見学できます。

 

姫宿の会実施スケジュール
 

※本年度の体験は終了しました。

日にち:10月15日(土)・11月19日(土)
時 間:10時〜14時
参加費:2,500円(中山道歴史資料館の入館料含む)
定 員:15人(最少催行人数5人)

集 合:にぎわい広場(岐阜県中津川市えびす町1707-2)

交 通:JR「中津川駅」より徒歩約10分/中央自動車道「中津川IC」より約10分
駐車場:あり(無料)

 



 

姫宿の会申込み先
 

電 話:0584-71-6134(中山道ぎふ17宿歩き旅事務局)
ウェブ:中山道ぎふ17宿歩き旅公式ウェブサイト

または
電 話:0573-22-9211(NPO法人えなここ)

 

 

tsumago

magome

ochiai

nakatu

oi

all

 

メールマガジン登録
恵那山麓エリアで素敵な取り組みをしているおへその仲間。個々の活動や地域の魅力をそれぞれの視点で発信しています。
Instagram
えなここ

トップへ

運営:NPO法人えなここ 〒5097201 岐阜県恵那市東野172 TEL 0573-22-9211 FAX 0573-22-9214

© 2017 NPO法人えなここ. All rights reserved.

single-nakasendobook