10月15日(土)

| 店長が手作りの栗菓子とお茶でおもてなし" /> 10月15日(土)

| 店長が手作りの栗菓子とお茶でおもてなし" />

ホーム  >  中山道BOOK  >  【大井宿】レジンアクセサリーづくりと中山道広重美術館を楽しむ

終 了

店長が手作りの栗菓子とお茶でおもてなし

【大井宿】レジンアクセサリーづくりと中山道広重美術館を楽しむ

14rejin

 

 

大井宿は、江戸から数えて46番目の宿場。

大井宿を通る中山道は、昔どおりの長さと幅のまま。
恵那駅から中山道周辺は商店街になっていて、和菓子の名店が点在しています。

当時は41軒の旅籠が建ち並び大いに賑わっていたそうで、昔の面影を残す建物が多く残っています。 外敵が進入しにくいように工夫された「枡形」が6つもあるのは、中山道の中でもここだけなんだとか。

駅前通りにある中山道広重美術館では、歌川広重・渓斎英泉が描いた「木曽街道六拾九次之内」の展示や、版画体験も楽しめます。

 

姫宿の会プログラム紹介
 

様々な種類のパーツを組み合わせてオリジナルのアクセサリーづくりを楽しみます。
大人の方には秋の装いを彩るブローチやペンダント、お子さんにはキーホルダーなど親子でお楽しみいただけます。
体験の後には、店長が淹れるお茶と手作りの栗菓子でティータイムを楽しみましょう。

※中山道広重美術館の入館チケットがセットでつきます。

 

 

姫宿の会実施スケジュール
 

※本年度の体験は終了しました。

日にち:10月15日(土)
時 間:10時〜17時
参加費:2,500円(中山道歴史資料館の入場料込み)
定 員:20人(最少催行人数3人)

集 合:EネットワークMimi(岐阜県恵那市大井町267-22)
交 通:JR「恵那駅」より徒歩約3分/中央自動車道「恵那IC」より約5分
駐車場:あり(有料)

 



 

姫宿の会申込み先
 

電 話:0584-71-6134(中山道ぎふ17宿歩き旅事務局)
ウェブ:中山道ぎふ17宿歩き旅公式ウェブサイト

または
電 話:0573-22-9211(NPO法人えなここ)

 

tsumago

magome

ochiai

nakatu

oi

all

 

メールマガジン登録
恵那山麓エリアで素敵な取り組みをしているおへその仲間。個々の活動や地域の魅力をそれぞれの視点で発信しています。
Instagram
えなここ

トップへ

運営:NPO法人えなここ 〒5097201 岐阜県恵那市東野172 TEL 0573-22-9211 FAX 0573-22-9214

© 2018 NPO法人えなここ. All rights reserved.

single-nakasendobook