ホーム  >  おへレポ  >    >  【お出かけ】超話題の「インスタ映え」スポット!岐阜県クリスタルパーク恵那スケート場

おへそレポート

【お出かけ】超話題の「インスタ映え」スポット!岐阜県クリスタルパーク恵那スケート場

2018/04/18

IMGP0632
 

|インスタグラムで話題!恵那スケート場の撮影スポットにキュン!

冬はスケート、夏はインラインスケートやフットサルが楽しめる、岐阜県クリスタルパーク恵那スケート場
名古屋から1時間の場所にあるスケート場の壁が、「インスタ映えする!」と今とっても人気なんです。

アゲハ蝶や天使の羽、ハートといった可愛いイラストを背景に写真を撮ろうと、若い女の子を中心に多くの人が訪れています。

若い女子を代表して、おへマガ編集部@千景 & 京都から来た女子大生@すみれで、ウォールアート、そしてどうしてウォールアートができたのかを取材して来ました!

 

IMGP0701
 

恵那クリスタルパークスケート場があるのは、JR武並駅から10分ほど歩いたところ。
編集部は車で来ましたが、駐車場も広々でとってもアクセスしやすい◎(駐車場無料)
ちなみに、夏季は入場が無料です。



 

中に入ると…

IMGP0614 「アゲハ・天使の羽・ハートの壁」の文字を発見!
早速、お目当てのウォールアートを目指して入場します。

 

 

|鏡やサングラス、帽子まで!迷うほど豊富なフォトアイテム

 

IMGP0618
 

サングラスや花の冠といったキュートなものから、ちょっと変わったサングラスや杖などなど、バラエティーに富んだ撮影グッズが自由に使えるんです!

▼机いっぱいに写真撮影用のグッズが…!
IMGP0620
鏡も3つあるので、色々試してみるのも楽しそう!ケーキの形の帽子もあって、誕生日や記念日にも使えそうです。

 

|4つのフォトスポットで遊ぶ!

グッズをたっぷり見たところで、待ちに待った写真撮影!
まずは、青色の背景が印象的な「天使の羽」。よくインスタグラムでも見かける、人気のデザインです。

IMGP0629 パステルカラーの羽がかわいい…!!
ちなみに、どうやら160センチくらい身長がないと、羽がちょうどいい位置に来ないようです…!笑

▼アゲハも人気の壁
IMGP0628
 

▼「自撮り用台車」なるものを発見
IMGP0621
自撮り棒を超えたこんな便利アイテムがあるなんて…。足元にはタイヤがついていて、自由に動かせるようになっているのもすごいですね。こんなにも優しいフォトスポットがこれまであったでしょうか…!

 

IMGP0661 スタッフさんの思いやりに感動して、撮ってくれる人がいるのにも関わらず自撮り用台車で撮影してしまいました。(!)
使いやすさもバッチリです。

 

 |まだまだある!家族や友達、恋人と撮れるインスタスポット


これで終わりじゃないんです。先ほどのスポットの隣には、一緒に来た家族や友達、恋人と仲良く楽しめるスポットがたくさん!

クリスタルパーク恵那 まずは相合傘!思い切ってガーリーなアイテムを使ってみるのがオススメ。ハート柄が可愛いですよね〜!
そして最後が、高校生の間で「#スクールラブ」という名前で大流行したこのイラスト。

 

クリスタルパーク恵那 恋人や友達同士で見つめあって撮るのもいいし…

 

クリスタルパーク恵那 思い切ってふざけちゃうのも楽しい!

 

たくさんグッズがあるので、何回同じ場所で撮っても全然飽きない〜!ポーズや撮り方を変えたり、スマホのアプリを変えたりして撮っていると、いつまでもここにいられるんじゃないかと思うほどあっという間に時間が過ぎていきます。

ちなみに、一人で撮ると…

クリスタルパーク恵那
ちょっと寂しいですが、面白さを狙う分にはありかもしれませんね…!
自撮り用の台車を使ったり、友達と撮りあったり、子供さんの写真を撮ったり…と、様々な楽しみ方があるので、誰と行っても楽しめそうです。

 

|オフシーズン最高来場者数の仕掛け人を突撃!

公共施設のスケート場が、どうしてこんなに人気スポットになったのでしょう??クリスタルパーク恵那スケート場を運営する、恵那市のスポーツ課スケート振興室の室長、伊藤収三さんにインタビューして来ました!

クリスタルパーク恵那 ▲伊藤収三さん

ー早速ですが、恵那クリスタルパークにウォールアートを作ろうと思ったきっかけはなんですか?

「もともとここのスケート場は初めての人にとっては入りにくいと思っていました。そこで、人に来てもらうためには、Instagramで人気のウォールアートが大事だと思って、ウォールアートを作ることにしたんです。
武並に住んでいる女の子に頼んで、最初は玄関にマスコットを、それからアゲハ蝶を描いてもらいました。」


クリスタルパーク ▲伊藤さんの名刺の裏面には、ウォールアートの写真がいっぱい…!
 

ーたくさんの方が来ているみたいですね!

「スケートのシーズンは、ウォールアート目当てで来ている人がどれだけいるか分かりませんが、前のシーズンが始まる前の工事期間は、2000人以上の人が来てくれて、歴代1位の来場者数になりました。
8割くらいは女の人で、Youtuberの女性が来てダンス動画を撮影してくれたこともありました。最初はInstagramやFacebookで発信しているだけでしたが、やっているうちにTVで放送されたり、新聞社やお出かけ雑誌の方も取材に来てくれたりするようになりました。」

 

ーこれからはどんなことをしていきたいですか?

「シアター恵那、ブルーベリーの丘hopi、恵那のビジネスサポートセンターとどんどん恵那にフォトスポットが増えていますが、恵那にウォールアートをもっと増やしていきたいです。」

ーおでかけが楽しくなりそうですね。ありがとうございます!


 

ウォールアート効果で、多くの人が訪れているクリスタルパーク。

2018年4月21日・22日には夏季シーズンオープンイベントとして、滑走料が無料になるので、友達や家族とのお出かけ、デートに行ってみてはいかがでしょうか?
もちろん、写真を撮るのをお忘れなく!
 

岐阜県クリスタルパーク恵那スケート場

住所:岐阜県恵那市武並町竹折970-1
TEL: 0573-28-3390
時間:9:00〜17:00(土日祝は8:30〜17:00)
休館:月曜日(祝日の場合は翌日)
ホームページ:http://skate.city.ena.gifu.jp
Facebook:クリス(岐阜県クリスタルパーク恵那スケート場キャラクター)


 


この記事を書いた人

千景

名前   chikage

フェイスブック   https://www.facebook.com/Chikage.tkg

中津川から名古屋まで、100分かけて通学している大学生。本を読むこと、音楽を聴くこと、野球を見ることが好きです。恵那で一番好きな場所は笠置峡。

メールマガジン登録
恵那山麓エリアで素敵な取り組みをしているおへその仲間。個々の活動や地域の魅力をそれぞれの視点で発信しています。
Instagram
えなここ

トップへ

運営:NPO法人えなここ 〒5097201 岐阜県恵那市東野172 TEL 0573-22-9211 FAX 0573-22-9214

© 2018 NPO法人えなここ. All rights reserved.

single-report