ホーム  >  おへレポ  >    >  【地域・イベント】恵那の食に出会えるイベント「えなぱく」!開催に向けてクラウドファンディング実施中

おへそレポート

【地域・イベント】恵那の食に出会えるイベント「えなぱく」!開催に向けてクラウドファンディング実施中

2018/11/21

おへマガでも今まで取り上げてきた、恵那の美味しいご飯やお店。

そんな恵那の食の魅力を伝えるイベントを開催しようと、クラウドファンディングがスタートしました。

enapaku_c_top
 
「恵那の食」と聞いて多くの人が思い浮かべるのものといえば、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」で脚光を浴びた五平餅ではないでしょうか?

郷土料理であり、おへマガ編集部も大好きな五平餅が恵那の食である一方で、喫茶店や定食屋さんのように、普段立ち寄るお店もまた恵那の食。

おへマガでも、これまで数々の飲食店を取り上げてきました。
昔から市民に愛される居酒屋さん、ふと恋しくなるソウルフード、新しくオープンしたカフェ…。

「おへマガで見たお店に行ってみたよ!」「美味しかったよ!」という声をもらいながら、私たちおへマガ編集部も、もっとたくさんの恵那のお店を知ってほしい!と思っています。

そして今回恵那商工会議所青年部に所属するメンバーが立ち上げたプロジェクト「恵那グルメ万博 えなぱく」は、そんな恵那の食に出会うイベントです。

077e3543d92b75fd2c19b8d5ea4e1baf
 

「えなぱく」に出店するのは、恵那市内にある約30の飲食店。

出店者さんの情報はえなぱくのFacebookページで公開されていますが、

山岡の野内のカツ丼や…

46161798_1016759958511607_6232309640294563840_n
 

恵那駅近くの肉の岩島屋さんなどなど

IMG_3987
 

子どもから大人まで、恵那で愛される飲食店が並びます。
(ちなみに、編集部は岩島屋さんの豚まんを初めて食べた時あまりの美味しさにびっくりしました)

おへマガでこれまで紹介した飲食店も、まだまだ恵那の食のほんの一部。

えなぱくを通して「こんな美味しいものが恵那にあったんだ!」という驚きや、いつもはちょっと遠くて行けないお店の食を楽しむ時間、そしてあなたのお気に入りのお店が、また誰かのお気に入りのお店になるきっかけが生まれたらいいな〜と思います。

そんな『恵那グルメ万博 – えなぱく -』の実行員会では、12月1日・2日の開催を目指してクラウドファンディングを実施中です。

スクリーンショット 2018-11-21 16.15.02

支援の返礼品(リターン)として、恵那の特産品の詰め合わせや、日帰りツアーなど恵那の食を満喫できる企画も!

ぜひクラウドファンディングのプロジェクトページをチェックして、12月1日・2日のえなぱくにもお出かけください。

『恵那グルメ万博 – えなぱく -』開催概要

日にち:2018年12月1日(土)2日(日)
時 間:start10:00/close14:00
会 場:12月1日▶︎恵那まちなか市会場
12月2日▶︎L1 RALLY in 恵那2018会場
入 場:無料(支払いは各店舗にて)


この記事を書いた人

おへマガ編集部

名前   おへマガ編集部

おへマガ編集部のえなここです。岐阜県恵那市・中津川市出身&在住の女子。おいしくてカワイイものが好き!

メールマガジン登録
恵那山麓エリアで素敵な取り組みをしているおへその仲間。個々の活動や地域の魅力をそれぞれの視点で発信しています。
Instagram
Sorry:

- Instagram feed not found.
えなここ

トップへ

運営:NPO法人えなここ 〒5097201 岐阜県恵那市東野172 TEL 0573-22-9211 FAX 0573-22-9214

© 2018 NPO法人えなここ. All rights reserved.

single-report