ホーム  >  おへレポ  >    >  【移住暮らし体験】観光ツアーじゃない、田舎の暮らしを覗きに行こう。中津川移住ツアー2019

おへそレポート

【移住暮らし体験】観光ツアーじゃない、田舎の暮らしを覗きに行こう。中津川移住ツアー2019

2019/10/10

中津川移住  

こんにちは、おへマガ編集部です!

おへマガがスタートして、はや4年半。
地方移住という言葉も広まり、移住を考えて地方に訪れる人や機会も、多くなってきたように感じます。

では、実際に住むことを選択肢に入れて地方に行くとしたら、どんなことが大切でしょうか?

もちろんその土地の観光名所に行くのも楽しい体験ですが、住むために大切なのは、地元の人の暮らしを体験すること地元の人の本音が聞けることではないでしょうか?

そんな大切な要素がぎゅっと詰まったのが、11月10日におこなわれる中津川移住ツアー in 2019なんです!
(2019/11/02追記:募集終了)

|地元の人に、会う、混ざる!

この移住ツアーの最大の魅力は、とことん“地元民の暮らし”を感じることができること!

まずは朝中津川駅(または中津川市役所)に集合して、空き家の見学からスタート。

中津川空き家
 
衣食住という言葉通り、どんな場所・家に住むかは暮らす上で重要なポイントですよね。

なんと、昨年はキャンセル待ちになるほど人気だったという空き家探しツアー!
この日も5軒以上の空き家を巡ることができるので、実際に住んでみたい家を探したり、理想のお家像を膨らませられそうですね。

住まいが少しイメージできたところで、お次は坂下エリアでおこなわれる「岐阜のはじっこマルシェ」へ!

45375386_556163148141280_5510260345744130048_n
 
「岐阜のはじっこマルシェ」は、坂下エリアに住む人たちを中心に運営されているマルシェ型のイベント。

地元の出店者さんを中心に、グルメ・雑貨・ワークショップのブースが立ち並びます。

お客さんに混じって中津川暮らしをイメージするも良し、ちょっと勇気を出して、運営スタッフや出店者さんに話しかけてみるも良し。

地元の人たちに愛されるイベントだからこそ見えてくる、中津川暮らしの楽しさがあるかもしれません。

マルシェのあとは、紅葉で賑わう夕森公園の「夕森もみじまつり」でランチタイム。

その後、再度空き家訪問を挟みながらいよいよ移住者訪問へ!

訪問するのは、中津川に移住したこちらのお二人です。
1人目は、空き家のリフォームをしている大畑賢悟さん

中津川移住
 
2人目は、農家でありカメラマンである小池菜摘さん

中津川移住  
実は、おへマガ編集部ともおつきあいのあるお二人。

とっても気さくな方なので、「移住の決め手は?」「子育て環境は?」「お財布事情は?」「休みの日は、どんなことしているの?」など、気になるあれこれをぶつけてみてくださいね。

|まずは名古屋で!移住者と田舎暮らしに出会う

ここまで移住ツアーの紹介をしてきたものの、知らない土地や知らない人との出会いは不安がつきもの。

また、日程の都合が合わない…!という方もいるのではないでしょうか。

そんな方にオススメなのが、10月19日に名古屋でおこなわれる「中津川の秋の味覚&移住相談会」

移住者の大畑さんと小池さん、そして中津川市役所の相談員の方に、移住にまつわる相談をすることができます。

「移住者の人と話してみたい」「ツアーは行けないけど、地元の人に人気のイベントを教えて欲しい」「移住するとどんなことが変わるの?」…など、すぐに移住したい!という方でなくても大丈夫

また、相談だけでなく落花生の殻割り・かんな削り体験にも参加できます。

中津川移住
 
お子さんと一緒に、という方でも楽しめそうです。

ちなみに会場となるGIFTS PREMIUMは、栄駅直結という好アクセス!

中津川市の特産品や、移住サポーターの小池さんが作っている落花生の販売もおこなわれるそうなので、お買い物がてら立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

観光地としての、暮らす場所としての中津川がのぞけるツアーと相談会。

今の暮らしを見直したい方や、田舎での生活を体験したい方は、ぜひ足を運んでみてください!

<詳細>
①中津川市移住ツアー in 2019 ※要予約

(2019/11/02追記:募集終了)

日にち:11月10日(日)
時 間:9:30〜17:00
集合場所:JR中津川駅前または中津川市役所(岐阜県中津川市かやの木町2番1号)
定 員:15人
参加費:1,500円(500 円分のお食事券と栗きんとんのお土産付き)

②中津川の秋の味覚&移住相談会 ※予約不要

日にち:10月19日(土)
時 間:10:00〜16:00
場所:GIFTS PREMIUM
名古屋市東区東桜1丁目 11 番 1 号 オアシス 21 内
アクセス:栄駅 東改札口を出てすぐ
参加費:無料

<申し込み・問い合わせ>

中津川市役所 定住推進課
TEL:0573-66-1111(内線324・328)
Mail:teiju@city.nakatsugawa.lg.jp


この記事を書いた人

おへマガ編集部

名前   おへマガ編集部

おへマガ編集部のえなここです。岐阜県恵那市・中津川市出身&在住の女子。おいしくてカワイイものが好き!


こんな記事も読まれています

関連記事はまだありません。

メールマガジン登録
恵那山麓エリアで素敵な取り組みをしているおへその仲間。個々の活動や地域の魅力をそれぞれの視点で発信しています。
えなここ

トップへ

運営:NPO法人えなここ 〒5097201 岐阜県恵那市東野172 TEL 0573-22-9211 FAX 0573-22-9214

© 2019 NPO法人えなここ. All rights reserved.

single-report