ホーム  >  おへレポ  >    >  【農家のレシピ】これぞ農家レシピ。ニンジンの菜飯

おへそレポート

【農家のレシピ】これぞ農家レシピ。ニンジンの菜飯

2016/05/23

IMG_20160511_124254

【ニンジンの葉っぱ、こうすればもりもり食べられます。】


こんにちは!暑くなってきましたね。もう半そでと首にタオルが欠かせません。

さて、ニンジンはわりと年中採れる便利な野菜なのですが、すじ蒔きといって、畝に線を描くように種を蒔くと、間引きをしなければならずニンジンの葉っぱが大量に採れます。

捨てたり堆肥にしてもいいんですが、できれば食べたい・・・

と思い立ったのがこのレシピ。

なんのことはない、ツナと人参の葉っぱを甘辛く炒めて、ごはんに混ぜただけなのですが、これがけっこう美味しい。人参はせり科なので、葉っぱ自体は香味野菜なわけで、独特の風味でもって美味しく食べられます。
あまり葉物を食べない息子もこれならもりもり食べてくれます。

畑がうちにある方、葉っぱ付き人参を購入できた方はぜひおすすめです。

 

====================

【材料】(4人分)

ニンジンの葉っぱ  100g
ツナ 1缶
しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ1
だし粉 小さじ1
暖かいごはん 400g
【作り方】
  1. ニンジンの葉っぱをみじんぎりにする。
  2. フライパンにツナを油ごと入れ、ニンジンの葉っぱを炒める。
  3. しょうゆとみりんを入れて、炒める。水分が飛ぶまで炒め続ける。
  4. ごはんに混ぜて完成!
====================

ニンジンはせり科・・・ということを考えると、香味野菜としてのニンジンの葉っぱの使い方はどんどん広がりそうな予感。ペーストにしたり、ハーブとして散らしたり・・・

想像力が広がるニンジンの葉っぱです。

参考:ニンジンの菜飯 BY Farm Roots

 


この記事を書いた人

ayami

名前   ayami

フェイスブック   https://www.facebook.com/farmroots/

ウェブサイト   http://livedoor.blogcms.jp/blog/farmroots/

2012年に横浜から恵那市へUターンしてきたおへそ仲間です。 登山や自然に関することと、お絵かきがすきな20代後半女子です。 2014年に1児の母になりました♪ FarmRootsという農家2年目でもあります。

おへそストアー
お城のはなし
中山道BOOK
メールマガジン登録
恵那山麓エリアで素敵な取り組みをしているおへその仲間。個々の活動や地域の魅力をそれぞれの視点で発信しています。
Instagram
えなここ

トップへ

運営:NPO法人えなここ 〒5097201 岐阜県恵那市東野172 TEL 0573-22-9211 FAX 0573-22-9214

© 2017 NPO法人えなここ. All rights reserved.

single-report