ホーム  >  おへそ仲間の声  >  【登山】景観!湿地!滝!な屏風山!

おへそ仲間の声

【登山】景観!湿地!滝!な屏風山!

2017/05/19

・初心者向け
・滝がある
・湿地もある(しかも東濃地方最大の)
・ルートはぐるっと円形に回ってくる感じで歩いてこれる(寿老の滝からの場合)

そんな屏風山に登ってきました。
恵那市から南西、瑞浪市ともまたがっている山です。
(瑞浪市観光協会HP→http://xn--w0w51m.com/byobusan/)



今回僕が回ったのは寿老の滝駐車場から反時計回りに回ってくるルート。
(今回のログ→http://www.movescount.com/ja/moves/move156805678)

IMG_1575 IMG_1577

駐車場写真右手に登山口の案内板(西回り)もあります。
逆にこのまま奥に1~2分歩いて右手が寿老の滝、さらにもう少し進むと反対側からの登山道が。
(滝と湿地だけ見るのであれば奥に進んだ方が早いです。湿地までは徒歩30~40分)

そのまま林道を歩きます。 どこから行っても草は刈られ、看板も立っているので迷う心配も少なめ。

IMG_1583 IMG_1629

写真では見えつらいですが、2枚目の分かれ道も左側に看板が立ってます。 こんな感じで定期的に、なおかつ分かれ道には必ずあるので安心。 道中の木には花が点々と咲いてました。

IMG_1626

IMG_1582

こういう場所くるわりには実は名前詳しくない…。 途中にあった「小滝遊歩道」の看板。

IMG_1628

滝という名前でうっかり気軽に「ちょっと寄ってみよう」と思ったのは失敗でした。
途中はいい感じの湿地や橋もあって楽しかったです。 途中までは。
その後、この登山中一番の急角度を歩く事に…。

IMG_1584 IMG_1601

ちょこちょこと小さい花も見かけました。 苔も綺麗

のほほんと歩いていたところ、目的の小坂の滝へ降りる階段がとてもな角度。
分かりやすく言うと身長175cmの僕でも1段が膝より高い段もあるほど。

IMG_1605

なんとか降りて、ようやく小滝へ。

IMG_1608

しかも小滝で終わりかと思って振り返ると、まだ奥へ進めそう。
滝から流れる綺麗な川に沿って歩くと、今度は自重で根元から折れた倒木が点々と。

IMG_1615

流石にこれ以上は危ないかなという辺りでUターン。
かなり体力を奪われましたが、本題の屏風山へ向かい直します。 そんな自分の心を思い切り折ってくれそうな看板。
「胸突き」て。

IMG_1631

この西回りのルートは平たん→急な登り→軽い登り→急な登り→ちょっと下って最後の急な登り! と緩急を付けて坂道が攻めてきます。
ここ胸突きはその最初の急登となります。
延々と登り、ゆるい登りで息を整えつつ進み、次の急登中にさあもうひと踏ん張り…と思ったらこんな看板が。 (頂上へは看板の右側を登る)

IMG_1639

小滝で予定外の時間と体力を奪われたし、ここでこれ以上寄り道してもいいものかどうか…と思いつつ、地形的に多分そこまでアップダウンはなさそうだなと思いきって寄ってみると思った以上の大木!

IMG_1642

比較対象として僕のカバン(45L)を置いても小さく見える!
お陰でちょっと元気になり、最後のひと踏ん張り…そして登頂!

IMG_1645

曇り気味だったので上手く取れませんでしたが、なかなかいい眺め。
ここから西へ少しくだるとまた展望ポイントもありました。
少し休憩し、西へ下り次の目的である地黒の田湿地へ向かいます。 こちら側の看板は少し優しい。笑

IMG_1659

そして黒の田湿地。 思ったよりでかい!広い!

IMG_1671

一周歩くだけでも結構な距離です。
事前に調べた感じでは5月と8月が観光客のピークみたいですが、寒い時期以外は何かと咲いてそう。  キノコも生えてた。

IMG_1676

そしてまた山を下ります。 最後の目的地&帰着ポイントである寿老の滝。

IMG_1703

これも中々の見ごたえ。 けっこう近くまで行けます。

IMG_1694

実は久々の登山で、小滝への寄り道や休憩、撮影などを含めて合計4時間弱。 距離はほぼ9km。
起伏もあり景観もあり(低い山だとなかなか貴重)、更には湿地や滝と、なかなかバラエティーに富んだ山でした。
また暇を見付けては近隣の山や中山道などを攻めていきたいと思います。 (‘◇’)ゞ

※因みに下山中、僕の熊鈴に驚いて逃げる熊を見かけました。 山なので熊はいます。 もし近隣の山へ行く方はご注意を。


この記事を書いた人

しもじま

名前   しもじま まさき

フェイスブック   https://www.facebook.com/masaki.shimojima

ウェブサイト   https://instagram.com/masakishimojima

中津川出身。ちょっとだけ東京にもいました。好きなモノは多いけど、メインは音楽と読書と食べ物と文化。おヘマガさんでは、基本的にはお気に入りの、もしくは気になったお店やスポットを紹介していけたらなと思ってます。


こんな記事も読まれています

関連記事はまだありません。

メールマガジン登録
恵那山麓エリアで素敵な取り組みをしているおへその仲間。個々の活動や地域の魅力をそれぞれの視点で発信しています。
Instagram
えなここ

トップへ

運営:NPO法人えなここ 〒5097201 岐阜県恵那市東野172 TEL 0573-22-9211 FAX 0573-22-9214

© 2017 NPO法人えなここ. All rights reserved.

single-voice