ホーム  >  おへそ仲間の声  >  恵那・中津川の読書フリークたちでビブリオバトルしてみた!

おへそ仲間の声

恵那・中津川の読書フリークたちでビブリオバトルしてみた!

2016/03/03

image
 

こんにちは。ビブリオバトル がしたくてたまらないと前回の投稿で書いてFB上でゆる~く募集したら、本当に仲間が集まってくれて、なんと先日めでたく開催の運びとなったのです!!

ビブリオバトルは、数人の人が本の紹介バトルをするという遊びです。ルールは至って簡単。

①数人の人が集まり、好きな本を5分以内で紹介する。(ストップウォッチが必要)

②全員終わったら質問タイムあり。

③多数決でチャンプ本を決める。

シンプルですが、チャンプ本の判断は難しく、プレゼンの仕方や本の好みも加味しなければなりません。そして5分って結構長い!のでしゃべるほうも聞くほうも大変なのです。
ちなみに参加したのは4人。(少人数の方がまとまりやすいけれど、チャンプ本が決めにくい)

Iちゃん・・・恵那からの参戦。アンティーク着物が似合うミスです。

Sっち・・・中津川から。唯一の男性。歴史と音楽好き。

Nッティー・・・恵那の高地からの参戦。芸術をこよなく愛する。

そしてわたし・・・恵那から。旧仮名遣いの本はまだ挑戦したことが無い。

 

========実際に紹介した本をあげてみます===========

IMG_20160229_103340 (1)
 

1回戦

I『ペテロの葬式』宮部みゆき

N『王者の妻』永井路子

私『氷山の南』池澤夏樹

S『津軽三味線の誕生』大條和雄

結果、NとSが2票でチャンプ

 

2回戦

N『Q&A』恩田陸

S『消された秀吉の真実 徳川史観を超えて』山本博文 他

I『グロテスク』桐野夏生

私『一枚の写真』曽野綾子

結果、NとIが2票でチャンプ

==============================

 

とまあ、こんな感じ。自己紹介からアイスブレイク、そして2回戦やるのにざっくり2時間半以上かかりました。雑談の方が多かったですが・・・(^^)

今回集まったメンバーは私つながりのバラバラメンバーなので年齢も、性別も、本の趣味も本当にさまざま。

本の趣味の話から、価値観の話まで広がって、最終的には人生観を教わる深イイ会になりました。

 

ビブリオバトルをやってみて、気づき

 

本の趣味って、本当に人それぞれ。ミステリーから、エログロ系まで、千差万別ですね。

今回気づいたのは「本を好きになることは、人を好きになること」。

え?この人こんな趣味があったの?という発見から、その人自身を知るきっかけになります。その人の心の中をちょっと覗き見した気分にも。

そして興味を持って、話に耳を傾けると、かならずその人のいいところが見えてくるはず。

いろんな人を、好きになりたいなあ。そんな気分になれたビブリオバトルでした。

いやあ、楽しかった!マジでおすすめです。一緒にやりませんか?

 

ayami


この記事を書いた人

ayami

名前   ayami

フェイスブック   https://www.facebook.com/farmroots/

ウェブサイト   http://livedoor.blogcms.jp/blog/farmroots/

2012年に横浜から恵那市へUターンしてきたおへそ仲間です。 登山や自然に関することと、お絵かきがすきな20代後半女子です。 2014年に1児の母になりました♪ FarmRootsという農家2年目でもあります。


こんな記事も読まれています

関連記事はまだありません。

メールマガジン登録
恵那山麓エリアで素敵な取り組みをしているおへその仲間。個々の活動や地域の魅力をそれぞれの視点で発信しています。
えなここ

トップへ

運営:NPO法人えなここ 〒5097201 岐阜県恵那市東野172 TEL 0573-22-9211 FAX 0573-22-9214

© 2019 NPO法人えなここ. All rights reserved.

single-voice