ホーム  >  イベント・体験  >  映画「かみさまとのやくそく」上映会@中津川

イベント

映画「かみさまとのやくそく」上映会@中津川

2015/02/17

かみさまとのやくそく
 

ドキュメンタリー映画「かみさまとのやくそく~胎内記憶を語る子どもたち~ 」
中津川上映会のお知らせです。

子育て世代のお母さんに観ていただきたい映画です!

<上映会詳細>

日にち:2015年3月8日(日)
時 間:午前の部/10:30〜(9:30開場) 午後の部/14:30〜(13:30開場)
会 場:ちこり村(中津川市千旦林1-15)
定 員:各回80名
料 金:大人1,000円(当日1,200円) 高校生以下無料
申込み:電話/090-8861-9921 web/上映会参加申込みフォーム
問い合わせ:090-8861-9921(オクムラ)

※午前の部は、乳幼児の同伴可能です。ゆっくりご覧になりたい方は、午後の部へお越しくださいませ。
尚、託児所(託児スタッフ)はございません。

公式サイト:かみさまとのやくそく

 

(以下、映画「かみさまとのやくそく」公式サイトより)

胎内記憶と子育ての実践、インナーチャイルドをテーマにしたドキュメンタリー映画です。
胎内記憶とは お母さんのお腹の中にいたときの記憶や、その前の記憶のこと。 2~4才の子どもたちが話すと言われています。この映画には 音楽もナレーションもありません 。胎内記憶やインナーチャイルドのこと、 知らない方も、知っている方も、 ありのままの映像から ご自分の大切な 何かを感じていただけると思います。

〜監督メッセージ〜

すべての人に思い出してほしいのです。あなたは皆に愛され、祝福されて生まれてきたのだということを。
そしてあなたは、あなたが選んだお母さんを助けるために、人の役に立つために生まれてきたのだということを。
赤ちゃんたち、こどもたちの声に耳を傾けると、幸せへの近道が見えてきます。
自分はひとりぼっちだと思っているあなたの中にも、実は純真な子どもが住んでいます。
だからあなたにも心躍らせて映画の中の子どもたちと共鳴してほしいのです。
そして、あなたの身近にいる子どもたちにも、あなたの中に住む子どもにも、優しい思いをシェアして、抱きしめてあげてほしいのです。

監督 荻久保 則男

 

 

 


この記事を書いた人

おへマガ編集部

名前   おへマガ編集部

おへマガ編集部のえなここです。岐阜県恵那市・中津川市出身&在住の女子。おいしくてカワイイものが好き!

メールマガジン登録
恵那山麓エリアで素敵な取り組みをしているおへその仲間。個々の活動や地域の魅力をそれぞれの視点で発信しています。
えなここ

トップへ

運営:NPO法人えなここ 〒5097201 岐阜県恵那市東野172 TEL 0573-22-9211 FAX 0573-22-9214

© 2019 NPO法人えなここ. All rights reserved.

single-event